予防に勝る治療はありません。

ネコちゃんを取り巻く環境には数多くの危険が潜んでいます。

愛するご家族のために病気の予防をしましょう!

フィラリア症

 

感染期間: 5月~11月下旬

予防法 : 月1回の滴下剤

 

*過去にはワンちゃんの病気として知られていましたが、現在はネコちゃんの病気としても重要です。特に、本庄地域はワンちゃんのフィラリアが多い地域ですので、ネコちゃんの感染リスクも高いと考えられます。室内飼育で感染したケースもありますので、予防をしてあげましょう。

ノミ・マダニ



感染期間: 通年(マダニの流行は4~11月)

予防法 : 月1回の滴下剤

 

*近年はマダニが大流行しています。外へ散歩に行くネコちゃんは注意が必要で予防は必須です。
 SFTS(重症熱性血小板減少症候群)に関して人も要注意です!

 

ウイルス性/細菌性伝染病

 

他の動物との直接もしくは間接的な接触で感染する可能性がある下記の伝染病がワクチンで予防が可能です。

 ヘルペスウイルス

 カリシウイルス

 パルボウイルス

 (FIV)

 (FeLV)

 感染期間: 通年

 予防法 : ワクチン接種

 ()内はノンコアワクチン

 

​★ 当院からのお知らせ ★
12月の院長不在日

・水曜日、10日(火)午後

12月の澤獣医師不在日

・日曜日、6日(金)、14日(土)、20日(金)、26日(木)

© 2017 by Honjo Animal Hospital.

  • Facebook Social Icon